検索
 

2008年09月30日

「薬師寺涼子の怪奇事件簿」見終わった

薬師寺涼子の怪奇事件簿/田中芳樹


「薬師寺涼子の怪奇事件簿」を観ました。

破天荒な女主人公が結構いい感じです。

東大卒の警視庁キャリア官僚、加えて絶世の美女だが性格は最悪の「ドラよけお涼」の異名を持つ主人公・薬師寺涼子が、部下を引っ張りまわして怪奇事件を解決していくというストーリーです。

ドラよけとはドラキュラすら避けるというだそうで、なんか聞いたことのある言い回しですね。


薬師寺涼子の怪奇事件簿」は、元は銀河英雄伝説で有名な田中芳樹の小説が原作らしいです。
posted by ミコちゃん at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

「二十面相の娘」  盗賊稼業の中で水の第四形態を知る者として狙われる

20面相の娘 平野綾


二十面相の娘」見終わりました。

伯爵家の親戚に預けられた娘が、二十面相にさらわれ、盗賊家業の中で自分の居場所を発見し、後に二十面相の研究「水の第4形態」を知る娘として追われる。

なかなか冒険活劇として面白いです。
posted by ミコちゃん at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

「電脳コイル」見終わった  日常と電脳世界の融合具合がいい

電脳コイル


電脳コイル観終わりました。

絵がソラマメ顔でアレですが、中身は濃いです。
電脳空間と人の意識がテーマです。

NHKで放送され、数々の賞をとっただけのことはあります。
・2007年文化庁メディア芸術祭アニメーション部門優秀賞
・第7回東京アニメアワードTVアニメ部門優秀賞
・第39回星雲賞メディア部門
・第29回日本SF大賞受賞

電脳マップが広まった世界観が秀逸です。
posted by ミコちゃん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。